シクラメンに関する書籍

シクラメンを育てるのはそれほど難しことはないのですが、なぜかうまくいかないことが結構あります。そういう時は、何か参考に出来る書籍があると重宝します。特に夏越しは成功率も低いので挑戦する人には役立つと思います。

読んでみて(立ち読み含む)役立った本を2冊紹介します。

『シクラメン、ガーデンシクラメン(NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)』

シクラメン、ガーデンシクラメン (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
詳細を見る
タイトル : シクラメン、ガーデンシクラメン(NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
価格 : ¥998(税込)
著者 : 吉田 健一
出版社 : 日本放送出版協会
ISBN : 978-4140401958

購入 : 購入はアマゾンで 

内容紹介 :

真冬の室内を彩る美しいシクラメンは、冬の鉢花の女王の名にふさわしい多年生球根植物です。また最近では、花壇や寄せ植えの材料として、屋外で楽しめるガーデンシクラメンも人気です。長く花を楽しみ、毎日花を咲かせるための管理と作業を詳しく解説。(「MARC」データベースより)

カスタマーレビュー :

このシリーズでは初めて購入した本なのですが、シリーズ名通り初心者にもよくわかります。月毎の手入れの方法もわかりやすく説明されているのはもちろん、花色・模様・花形などシクラメンのいろいろな種類も写真で紹介されています。毎年冬に楽しませてもらっているシクラメンですが、夏越しの方法が分からず、花が終わると元気な株でも捨ててしまっていましたが、この本では夏越しの方法もきちんと説明されているので、今年は夏越しに挑戦してみたいと思います。

ページトップ

『花卉園芸大百科〈13〉シクラメン・球根類』

花卉園芸大百科〈13〉シクラメン・球根類
詳細を見る
タイトル : 花卉園芸大百科〈13〉シクラメン・球根類
価格 : ¥15,000(税込)
出版社 : 農山漁村文化協会
ISBN : 978-4540012136

購入: 購入はアマゾンで 

内容紹介 :

シクラメンを中心に、ユリ類、チューリップ、アルストメリア、ラナンキュラス、ネリネ、カラー、アマリリス、グロリオーサ、スイセン、ダッチアイルス、ダリアなど、主なものから最近注目されている種類まで約80種の球根類を収録。種類ごとに、原産地とその特徴、主な品種と特性、生理生態と生長・開花の基礎、各種栽培方法など、基礎から栽培の実際までを丹念に解説している。また、主な種類については優良生産者の栽培事例も詳しく紹介しており、プロの生育のとらえ方や栽培技術に学べるのも特色。(「MARC」データベースより)

  前ページ シクラメンの選び方 | シクラメンの育て方 トップ 次ページ
(前ページ)     (次ページ)

このページのトップへ